フィールドスタッフブログ
2018/02/09

『Revo MGXtremeでの釣り』 (白戸 琢磨)

皆様こんにちは、ピュアフィッシングフィールドスタッフの白戸です。

 

皆様今年も宜しくお願い致します!!

 

既に、ネットや雑誌などでご存知の方も多いかとは思いますが

 

3月に発売するスピニングリールRevo MGXtreme!!

 

このヤバイアイテムを持って1月の東京湾奥港湾でシーバスを狙ってきました。

 

このRevo MGXtreme先ずは見た目、カッコ良すぎです!ヤバイ!!

 

 

そして、軽さが3000番で170gです!ヤバイ!!!

 

この日はRevo MGXtreme3000S Hにてスタートです。

 

タイミングは干潮からスタートして上げ5分くらいの間に

 

答えが出ました。

 

レンジを探り、ボトムレンジでにて違和感レベルの反応が有りました。

 

流れが複雑に交差するボトム、ここを角度やスピードを変えながら

 

探った数投目

 

吸い込むような違和感!!

 

慎重にゆっくりと年明け初シーバスをランディング!!

 

 

ルアー丸呑み、自分アプローチがあっていた!!

釣れたではなく、釣った!魚でした。

 

 

 

この軽さがもたらす感度は流速差なども感じる事が出来るレベル

 

そして当然軽いならば長い時間釣りをしても疲れずらい、僕にとっては良いことしかありません。

 

今年もこのリールでどんな魚に出会えるか楽しみです。

 

 

ROD : AbuGarcia SALTYSTAGE KR-X SEABASS962ML

REEL : AbuGarcia  Revo MGXtreme3000SH

HANDLE : Abu works carbon doublehandle 90sp

LINE : Berkley SuperFireLine12lb

LEADER : Fluorocarbon Leader18lb



«前へ
『DEXメタルバイブとパワーホッグで霞ヶ浦の貴重な越冬バスをキャッチ!』