MAX DLC BG (マックス ディーエルシー BG)

2021年6月発売予定

デジタルラインカウンター搭載船用小型リールMAX DLCに、PE3号-200m仕様の大型モデルを新規ランナップ

もっと見る

スペック一覧を見る

※イメージ画像のため、実際の商品と異なる場合があります。

  

  

デジタルラインカウンター搭載船用小型リールMAX DLCに、PE3号-200m仕様の大型モデルを新規ランナップ

バックライト付き大型液晶パネル、簡単糸巻き入力、簡単操作、電池交換可能なハイパフォーマンスリール。ビシアジ、青物ジギング、深場のタイラバ等楽しめるPE3号200m仕様。

  

特徴

2つのボタンで簡単操作

釣り場で実際使うカウンター操作は、超簡単!
左ボタン:電源のON OFF
右ボタン:RESET(0mセット)及び ライト点灯 のみ!

ナイトゲーム対応LEDバックライト付きデカ文字カウンター

デカ文字の水深表示、明るく視認性の良い白色LEDバックライトを搭載した、

カウンタ表示部を採用。(節電機能付き)

電池交換可能

内部に実装された電池は、ユーザー様にて交換可能。電池型番CR2032
電池残量が少なくなった際の、交換目安表示付き。

船べりアラーム

仕掛けが船べりに近づくと、アラームで知らせてくれる機能です。
魚の取り込みタイミングを知らせてくれたり、仕掛けの巻き込みによる竿の破損を防止できる便利なアラーム機能付き。

カーボンマトリックスドラグ&ドラグクリッカー

アブ・ガルシア独自のカーボンマトリックスドラグワッシャーの採用により、広いレンジで滑らかなパフォーマンスを維持しつつ、より高いドラグ力をかけることが可能。

クリッカーを導入することにより、ドラグから引き出されたスピードを把握し、ラインブレイクを意識しながらやり取りが可能となる。

また、船小物釣りでは竿掛けにおいてアタリを待ったり、食事したりする場合、不意の大物が掛かった時に、音でアタリを知らせてくれる。

Salt Shield TM

撥水コートを内部外部全体に施した新開発ボールベアリングを採用することにより、回転異音の原因となる塩ガミ現象を激減。

回転フィール・耐久性を大幅に向上させることに成功しました。

両軸リールでは最も塩の結晶の残りやすい、ピニオンギア部に採用した。

バックアップラチェット

ハンドル根元の一方向ベアリングだけでなく、ラチェット式のバックアップラチェットを併用することにより万が一の大物に備えている。

60-70m 2ポジションシングルハンドルアーム (パワーハンドルモデルのみ)

錘や仕掛けの重さに合わせて60mmと70mmの長さを使い分けできる4mm厚の2ポジションシングルハンドルアーム。 付属の専用工具で簡単に付け替えできる。

糸止め

本体裏側の糸止めを使うことにより、糸の巻き込みを防止できます。

1/3、1/2分割下巻目安ライン

さまざまなラインユースを考慮し、糸巻量の1/3,1/2の下巻用の目安ラインをスプールの側面にマシニングした。

わずらわしい、下巻量の目安の検討が簡単にできる。適合するラインキャパをジャストフィットすることが可能となります。

別表の資料を参考にして下さい。

糸通しピン(付属)

付属の糸通しピンの使用により、細いPEラインのレベルワインドへの糸通しも楽にできます。

製品特徴

  • 2つボタンで簡単操作
  • 選べる4つの方法の糸入力
  • 下巻き目安ライン付きスプール(1/3, 1/2下巻きライン)
  • ナイトゲーム対応バックライト付き大型液晶
  • 船べりアラーム
  • 電池交換可能(CR2032)
  • グラファイトフレーム、サイドプレート
  • カーボンマトリックスドラグ
  • ドラグクリック
  • タナ取りスイッチ
  • PE2-300m PE3-200m PE4-150
  • 右ハンドル、左ハンドル
  • SALTSHIELDピニオンベアリング
  • 糸通しピン付き
  • 専用工具付(Pモデルのみ)

ディティール

  • 4.8:1パワーギヤモデル

    4.8:1パワーギヤモデル

  • 6.2:1ハイギヤモデル

    6.2:1ハイギヤモデル

ラインキャパシティ 【単位:m】

  

PEライン

号数 1.0号 1.2号 1.5号 2.0号 3号 4号
下巻きなし 600 500 400 300 200 150
下巻き 1/3 400 330 270 200 130 100
下巻き 1/2 300 250 200 150 100 75

  

  

製品サポート

  

糸の巻き方とデータ入力方法

  

本機種には、あらかじめPE3.0号200m(4本撚り糸)のデータが入力されています。

PE3.0号200mを巻く場合、糸の入力操作は不要です。PE3.0号以外の糸の入力方法は4つあります。

それぞれの条件を確認してマニュアルをご覧ください。

  

これからリールにPEラインを巻く際の入力方法。

※下巻きをする場合もこちらの入力方法になります。

・リールに巻く糸の長さが分かり、スプールエッジまで巻く場合に限ります。

※製品性能を十分に発揮させるためにも、スプールエッジまで正確に糸を巻付けることをお奨めします。

MAX_DLC_manual_L_1_bn2.jpg

PEラインにリールを巻き終えた状態から入力できる方法

・但し糸が40m引き出せる条件で、かつ20mを2回正確に引き出せる必要があります。

・釣り場でカウンターの表示と実際の糸の長さとの誤差を多きく感じる場合や、スプールエッジまで糸が巻けない場合もこちらの入力方法になります。

_2MAX_DLC_manual_L_2_bn.jpg

 

max_DLC_取扱説明書.jpg

よく一緒に使われている商品

スペック表

製品コードJAN/UPC製品名自重(g)ギア比最大ライン巻取(cm)最大ドラグ力(Kg)ラインキャパシティPEライン3号ボール/ローラーベアリングハンドル長メーカー希望本体価格(税抜)
1547073036282147348MAX DLC BG3584.8:1609200m5/160/72/85mm¥16,500
1547074036282147355MAX DLC BG-L3584.8:1609200m5/160/72/85mm¥16,500
1547075036282147362MAX DLC BG H3606.2:1789200m5/160/72/85mm¥16,500
1547076036282147379MAX DLC BG H-L3606.2:1789200m5/160/72/85mm¥16,500
22894