自重163g、ストレスフリーなキャスティング、ルアーウェイトのレンジが驚くほど広い『究極のベイトフィネス』を実現させる

Revo LTZの秘密はどこにあるのか?その特徴的な機能を紐解きながらRevo LTZの中身を徹底紹介。

 



ゼロブレーキシステム

「ゼロポジション」は、マックス方向へ残り50%、ミニマム方向へも残り50%のマグブレーク調整幅を残しています。強風下でもワスプ55等をフルキャストでガンガン投げたい時はマックス方向へ、そして超軽量ルアーの高精度ピッチングに徹底して特化したいのならよりミニマム方向へ調整します。その際、双方へ均等にマグの余力幅が極めて広いのがLTZのキモです

アルミフレーム

超軽量のボディと堅強さを実現するアルミフレーム、自重163gという驚異的な軽さでありながら、堅強なボディを実現している。

BF-XTベアリング

スプールの回転性能を向上させる、アブ・ガルシア初の純正チューニング・ベアリング。低弾道でルアーをキャストできるので、ピッチング、スキッピング、カバー打ちに最適だ。軽量ルアーでのベイトフィネスだけでなく、2oz以上の重いルアーもこなすので、幅広くベイトキャスティングリールに対応が可能だ。また、海水でも使用できるので、ぜひソルトアングラーにも活用して欲しい。

BFCライトフィネスノブ

ベイトフィネスの為に開発されたBFCライトフィネスノブは、 徹底した軽量化を実現中空構造で握りやすいフォルムと最適な表面加工を採用。

ソフトクラッチ

ベイトフィネスの釣りを考慮した上で調整されたクラッチの差動力。繰り返されるキャストのストレス軽減につながり、誘いに集中できる。

10ボールベアリング

あらゆる軸にボールベアリングを惜しむことなく配置。回転に対するあらゆる抵抗を軽減するとともに、耐久性を向上させた。

クリック機構付メカニカルブレーキ

ベイトフィネスにおいて、キモと言われるメカニカルブレーキの調整。キャスト時や、着水時の糸の浮き上がりを節度のあるクリックで微細に調整が可能。

C6カーボンフューズドサイドプレート

LTZの自重の軽さを実現するもう一つのテクノロジーが『C6カーボンフューズドサイドプレート』カーボン素材の強く、軽い特性を最大限に活かしている

超々ジュラルミンドライブギヤ

リールの心臓部であるドライブギヤ。軽量化と強度の相反する目標を実現させるため、航空業界で多用されているハイグレードの超々ジュラルミンを採用した。

ドラググリッカー

繊細なベイトフィネスにおいて、時にはドラグ操作も必要となる。クリッカーを導入することにより、ドラグから引き出されたスピードを把握し、ラインブレイクを意識しながらやり取りが可能となる。

スーパーシャロースプール(本体8lb-50m)

超浅溝のスーパーシャロースプール。できるだけ軽いルアーをキャストしたいがために、糸巻量を減らし、スプールをいかに軽量化するかを考慮するアングラーは多い。一方、糸巻量を少なくすると通常のシャロースプールでは巻き取りスピードが下がる。超浅溝化により、巻き取りスピードを落とすことなく、軽量ルアーがキャスト可能になる。

8lb-100m 替えスプール付属

フィールドはさまざま。時には太目のラインも必要となってくる。そんな場面を想定し、スーパーシャロースプールではカバーできないときにこのシャロースプールが威力を発揮する。本体とは違う太さのラインを巻くことにより、フィールドの選択肢は広がる。